節約の達人が教える!こたつの電気代を70%カットする方法5選

生活

スポンサードリンク



 

 

寒い冬に、あったかいこたつに入るのって、とても幸せですよね。

ちょとだけ、横になろうって、テレビ見てたら、そのまま寝てしまった。なんてことは

なんども経験されていませんか?

一日中でもこたつに入っていたいですが、気になるのは、こたつの電気代です。

 

他の暖房器具に比べて、こたつの電気代はそんなにかからないと言われています。

でも、節約できるなら節約していきたいですよね。

 

ちょっとした工夫で、こたつの電気代を節約するテクニックをご紹介しましょう。

 

 

◯こたつの電気代を安くするヒントは江戸時代にあった!?

こたつって、どのくらい前から使われているのか知っていますか?

その歴史は古く、室町時代にはこたつが使われていたとあります。江戸時代の中期になって

庶民の生活に馴染んできたと言われています。

昔のこたつは、囲炉裏の火力を落として、灰をかぶせ、その上に簀の子に短い脚をつけた台を置いて、衣服をかぶせて暖をとっていました。

いろんなタイプがあって、火鉢とやぐらを組み褪せた可動式のこたつも登場して、寒い冬には欠かせないものだったんですね。

足を温めると、体がポカポカしてくということを、知っていたのでしょう。

「こたつ開き」という日もあって、江戸の人はこの日に一斉にこたつをだしていたそうです。

 

そんな、こたつは現代の冬でも必須アイテム。しっかり、あたためてもらいましょう。

 

https://www.photo-ac.com/main/detail/1423517?title=みかんとこたつ

 

 サーモスタット機能があるこたつを使おう。

この機能は、こたつの中の温度を自動的に感知し、温度が一定以上になると、電気のオンとオフを繰り返してくれる機能です。そうすることによって、こたつ内の温度が一定に保たれてるんですね。こたつ内の場所の温度差が少なく、どこで足をいれても温まる利点があります。

 

温度設定に気をつけて!

エアコンやガスの温度もそうですが、温度設定によって電気代は変わってきます。

こたつのつけ始めは、高めに温度を設定して、あたたくなったら温度を下げると節電の効果があるでしょう。人の体温でも空気が温まるし、なので多人数で入ると節電できますよ。

 

断熱シートを利用する

断熱シートは冬には大変優れもので、こたつ以外の場所にも使っていただきたいです。

まずは、こたつの下に断熱シート敷いて、こたつ用のカーペットやシートなどを敷きましょう。底冷えを防いでくれます。

蛇腹タイプの断熱シートを窓の近くにかけると、外の冷たい空気が遮断されてお部屋自体の

あったか効果にもなります。

 

こたつ布団は大きめサイズを!

こたつに比べて、こたつ布団のサイズが小さいと冷たい風が入ってきて、こたつ内の空気がなかなか温まらず、サーモスタット機能が生かされません。

サーモスタットじゃなくても、寒いと温度設定を高くして節電ができていない状態です。

こたつ布団は、ふんわり大きめの布団をかぶせて、あたたかい空気を逃さないようにしましょう。

 

なるべく新しいこたつを使う!

もったいない、大切に使いたい。その気持ち、よく分かります。

でも電化製品は、昔のものより、最新の方が電気の使用が少なく、省エネにもなります。

買い替えのタイミングを見計らって、なるべく新しいこたつに切り替えていきましょう。

 

https://www.photo-ac.com/main/detail/1354653?title=だらける猫

 

スポンサーリンク

◯こたつの足を高くする一番簡単な方法。

こたつの高さって調整できるのご存知ですか。「継ぎ足し」というテクニックはホームセンターやネットで道具が揃い、作業も簡単にできてしまいます。

どのくらいの高さにしたいのか、寸法を測って、それにあった器具を探して見ましょう。

ただ、ダイニングテーブルくらいに高くしたい場合、安全面に注意を払うことを忘れずに

しましょう。テーブルってよく手をついて勢いつけて立ち上がりますよね。

足を継ぎ足ししてると、そこから崩れることも想定されます。

テーブルの高さは、ほんの少し上げただけで、座り心地がよくなることもありますので

納得いくまで調整するのがおすすめです。

 

 

https://www.amazon.co.jp/こたつや座卓の高さが上がったら、こんなにゆったりラクラク-スマイルキッズ-こたつの高さを上げる足-ジャンボ-AKO-05/dp/B00307SCTQ

【ニトリ】別売りこたつ継脚(ツギアシ)通販
こちらはニトリの公式通販ニトリネット、別売りこたつ継脚(ツギアシ)のページです。店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。

 

 

こたつに入って、お鍋を食べたり、テレビをみたり、家の中心にいる大切なものですね。

電気の節約もしながら、みんなであたたまっていきましょう!

 

https://www.photo-ac.com/main/detail/143252?title=こたつで人のように寝る犬

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました