子育て開始早々疲れる原因は?イライラはこれで解消

育児

スポンサードリンク



 

初めての育児はわからないことばかりで

不安になることが多いですよね。

育児書を参考にやってみるものの、

その通りにはいかず試行錯誤の日々

「辛いのは今だけだよ」と

先輩ママさんに言われることもあると思います。

自分のお母さんに昔の育児法を押しつけられて、

意見が合わず困っているお母さんもいるかもしれません。

睡眠不足疲労が重なってイライラしてしまい

旦那さんに八つ当たりをしてしまい、

自己嫌悪を感じているお母さんもいると思います。

育児の大変さをわかっていたつもりでも、

想像以上だったりしますよね。

「疲れがとれない」

「イライラして八つ当たりをしてしまう」

と悩んでいるお母さんにイライラ解消法を紹介します。

 

一日中赤ちゃんと一緒。予測できない夜泣きに疲れ倍増!

 

眠たい目をこすりながら

3時間おきの授乳をしているお母さんもいると思います。

授乳してオムツを替えて、部屋の温度を調節しても

泣き止まない赤ちゃんを、

抱っこしながら途方に暮れているお母さんもいることでしょう。

朝から寝るまでの間、抱っこばかりで

家事が進まないお母さんもいるかもしれません。

授乳が終わってグズグズ泣きが止まらず、

気づいたら次の授乳時間になっていることもありますよね。

「いつになったら寝てくれるのだろう」と

ため息をついているお母さんもいると思います。

疲れる原因の一つは

「こうではいけない」という固定観念を持って

育児をしていることだと思います。

「授乳は3時間おきではいけない」

「サイレントベビーにならないように

泣いたらすぐ抱っこをしなくてはいけない」

育児に正解の答えなどはありません。

子どもと向き合って臨機応変に接することが大切だと思います。

ちゃんとおしっこが出ていれば、

3時間おきの授乳でなくてもいいですし、

泣いている赤ちゃんをすぐに抱っこをしなくても

サイレントベビーにはなりません。

最近よく耳にする『サイレントベビー』ですが、

間違った認識をしているお母さんが多いように感じます。

 

 

スポンサーリンク

新米パパを育てよう!気持ちはもう一人の子どもを育てる気持ちで!?

 

先輩ママさんに

「男の人は父親の自覚が芽生えるまで時間がかかる」

と言われたことがあるお母さんもいるかもしれません。

「子どもが泣いていてもゲームばかりしている」と

嘆くお母さんが多いですよね。

このことに不満を感じるなら、

きちんと旦那さんに伝えましょう。

男の人は言われないとわからない生き物です。

たとえ子どもが泣いていても

「お母さんがいるからいいだろう」という感覚です。

言っても改善されないようであれば

諦めるしかありませんけど、育児のストレスは

旦那さんのこういう態度にも原因があるように思います。

あとは自分の好きな時に、

時間を気にせずに遊びに行けるところとかですよね。

お母さんは一日中、子どもと一緒で

一人の時間がないのに比べ、お父さんは自由ですよね。

「子どもが産まれたら自分の時間はない」

と覚悟していたつもりでも、この積み重ねが

ストレスになってきます。

私は「たまには一人で出かけてきたら?」

という言葉をいつも待っているのですが、

「みんなで一緒にでかけよう」と言われ、

がっかりすることがよくあります。

そのたびに「自分はいつも一人で出かけるくせに」

と卑屈に思ってしまいます。

みんなで出かけるのも楽しいですが、

たまには一人でゆっくりしたいですよね。

そういう時間があるからこそ育児も頑張れるのだと思います。

「ゲームをするな」とは言いません、

せめてお母さんが手を離せない時に泣いていたら、

子どものことをやってもらいたいものです。

泣いている子どもにイライラする日が続くようなら、

ストレスが溜まっている証拠です。

一人の時間をもらいましょう。

 

子どもを預けることに不安を感じるお母さんもいますが、

何かあった時に子どものことが

何もできないようなお父さんでは困りますよね。

日ごろから慣れてもらうようにしたほうがいい思います。

うちの場合は年子で二人ともまだ小さいので、

子ども二人連れての買い物ができないため

旦那さんが代わりにしてきてくれるのですが、

私よりオムツの値段に詳しいです(笑)

 

イライラの原因は、慣れない育児のなかでの睡眠不足や、

疲れている時に聞く子どものグズグズ泣き

自分の思い通りに物事が進まないもどかしさ

子どものことをお母さんに任せっきりにして

ゴロゴロしながらゲームをしている旦那さん

一人でゆっくりする時間がない毎日・・・

その積み重ねだと思います。

睡眠不足ならたまには家事を手抜きして

子どもと一緒に寝ましょう!

「子どもの泣き声が聞こえないところに行きたい!」

と思ったら、旦那さんに相談して

リフレッシュ時間をもらいましょう。

自分の思い通りに物事が進まないなら、

全部やろうとはせずに「少しはできたらいいか」と

思うようにしたらイライラもしません。

 

 

タイトルとURLをコピーしました