母親になる前の最後の自由?妊娠後の飛行機で行く海外は○○?

育児

スポンサードリンク



 

これから出産されるプレママの皆さま、産後はとにかく忙しく

なると想像していらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

 

はい、まさにその通りです。

私も最初の数か月は、朝昼晩と赤ちゃんのお世話に追われて

趣味の時間なんてとても・・・といった状況でした。

出産前は何気なくしていた外食・ショッピング・映画鑑賞など、

しばらくはまとまった自分だけの時間が無くなります。

 

中でも旅行、特に海外旅行はお子さんがある程度大きくなるまでは

諦めるしかないかも・・・となかなかハードルが高いですよね。

妊娠中の海外旅行は心配な部分も多いように思いますが、きちんと

知識を身につけ計画を立てれば必ずしも無理だとは限りません。

今回はプレママにおススメな海外旅行先をご紹介いたします。

 

出産後は外に行けないだろうから羽をのばしたい!

 

産後、自宅に戻るといよいよ本格的に赤ちゃんとの生活がスタート

します。

最初はスーパーやコンビニへのちょっとした買い物ですら1人では

なかなか難しくなります。

だからこそ妊娠中に無理のない範囲で趣味の時間を過ごすことは

とても大切です。

 

特に海外旅行がお好きな方は「妊娠中の海外旅行って大丈夫なの?」

と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

正直、賛否が分かれるところではあります。

大前提としてつわりの落ち着く安定期(5~7ヵ月頃)に行くことが

好ましいですが、体調や旅行先によっては医師に止められる場合もある

でしょう。

 

ポイント

・主治医に相談する

・海外旅行傷害保険の内容を確認する

・ゆとりを持って日程を組む

 

ざっくりですがこのような感じです。

主治医に相談し、少しでも懸念があるようでしたら断念しましょう。

海外旅行傷害保険は妊娠中に伴う疾病は対象外になるものが多いです。

内容を熟読しておきましょう。

 

次に、旅行中の過ごし方です。

特にツアーに参加する場合は、自分のペースで日程を組むことが

できません。

あらかじめ日程をよく確認し、無理なく参加できるツアーを選び

ましょう。

脚の浮腫みが気になる方は、携帯用のフットレストを持参すると

移動中も楽に過ごせます。

 

スポンサーリンク

妊婦が行く海外旅行で人気の国は○○だった!?

 

海外旅行先は多々あるけれど、妊婦さんに人気の国はどこなのか?

気になるところですよね。

飛行時間は3時間40分ほど、時差は1時間ほどと移動時間も含め

身体に負担の少ないグアムが人気のようです。

 

現地での移動手段はツアー以外でしたらレンタカーが便利です。

移動中に気分が悪くなったので少し休みたい・トイレに行きたくなった

ときなど、自分達のペースで行動が出来ます。

 

最近では旅行先でウェディングフォトやマタニティフォトを撮影する

妊婦さんも増えています。

専用のプランを選んで予約する方も多いようです。

グアムの青い海をバックに・・・とても思い出に残りそうですね。

 

シュノーケリングなどアクティブな行動はもちろん出来ませんが、

スパ・エステ体験をしたりショッピングを楽しんだり、過ごし方に

よって妊娠中でも十分に楽しめます。

 

ショッピングモールにはベビー服を扱うショップも入っているので、

産まれてくる赤ちゃんのお洋服を選ぶのも楽しいですよ。

ROSS・K-MARTは安くて可愛いベビー服のほか、パパ・ママも着れる

ルームウェアなども取り扱っているのでおススメです。

まとめ買いする観光客の方も多いのだとか。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

あくまで自己責任にはなってしまいますが、妊娠中に海外旅行を

楽しみたい妊婦さんはたくさんいらっしゃると思います。

しっかりと体調を把握し医師に確認を取り、無理のない日程で臨めば

素敵な思い出作りになることでしょう。

お子さんが大きくなってからもう一度訪れれば、思い出話にも花が

咲きそうですね。

是非ご参考にして頂ければと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました