こんなときどうした?子育てママのイライラ反省部屋

育児

スポンサードリンク



 

子育てにイライラは付き物ですが、

イライラして子供に当たってしまうことって時々ありますよね?

イライラして声を荒げてしまっては「しまった」

そう反省するママ、多いのではないでしょうか?

当たられる子どもや夫はたまったものではありません。

実母に当たってしまうなんてとんでもないことで、避けたいものです。

イライラを防ぐにはどうしたらいいのか、反省はどうするのか

一緒に考えて見ましょう。

 

【子育てのイライラはどんなときにくる?】

 

子育て時、どんな時にイライラしますか?

私の場合ですと、調理時に近くに来る。

言う事を聞いてくれない。兄弟げんかをする。

階段を降りる時に大きな足音を出す。

買い物時、カートやベビーカーから降りたがって、買い物ができない。

 

自分の思うように家事が出来ない事が、私を悩ましていました。

また女性特有の症状も悩みに拍車をかける毎日でした。

 

皆さんはどうでしょうか?

イライラする理由は人さまざまだとは思いますが、

同じような理由ではないでしょうか?

親の介護もされているような人は一層イライラが増すのではないでしょうか?

義両親との関係もイライラの原因になります。

 

スポンサーリンク

【イライラで八つ当たりしてしまったときどう反省する?】

 

イライラして八つ当たりしてしまって後で後悔すること

どなたにもあると思います。そんな時どうしてしていますか?

 

ただ「しまった、やってしまった」それだけではまた同じことを

繰り返してしまいます。

 

それでは進歩がありません。

これからイライラしていた時にどう行動していくかを

考えてみましょう。

 

イライラした自分を一度他人目線で考えて見て下さい。

今の自分を自分から見てみてどうですか?

少なくとも良い感じはしませんよね。

他人から見て自分はどう映っているのか?

イライラして怒鳴り散らしている親の姿ってカッコいい?

違いますよね。少なくとも私は、「今の私ってカッコ悪~い」

そう思って違う視点から見て見ます。

そうするとなぜか落ち着いて来ます。

 

イライラって多分自分の描いている母親像、子どもの姿とは違って

いるところから起こるような気がしています。

 

人間だれしも機嫌の悪い時ってあるものです。

「もう・・・・」イライラが沸点に達しそうになったら?どうしますか?

 

そんな時、一度私はその場を離れます。

そして一度頭を空っぽにして、子どもの笑っている顔を思い出します。

そうすると怒りも収まって来ます。

 

ポイントは怒りを長引かせない事。

そして、子どもに落ち着いて言い聞かせる事です。

私自身の経験でもそうですが、怒りに任せて怒鳴っていると、

子どもは全く親のいう事なんて聞いていないのです。

ただ、如何にこの状態から逃げるか?

子どもはそれしか考えないようになってしまいます。

それでは教育になりませんよね。

 

また、叩かれている子どもは、集団生活に入ると、

自分がされていたように他のお友達を叩くようになっています。

これも避けたい事の一つです。

 

子どもはまだ短期間しか生きていません。

親の思うようになんてなるわけないのです。

そう思って、してはいけない事を教えているうちに子供にも伝わって来ます。

 

【まとめ】

 

子育てのイライラの原因、及びその対処方法について

経験を交えてお話してきました。

 

子どもを叱らずに育てることはある意味危険なことです。

でも、怒りに任せていると気が付いた時には、

取り返しのつかない状態になっている場合もあります。

 

イライラしそうになったらどうするか?人によっても違います。

音楽鑑賞、読書、スポーツ等など、自分が好きな物を見つけて下さい。

イライラする前に、ストレス解消をする事です。

自分に合った方法を見つけて、少しでも楽しく子育てが出来るように

しましょうね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました