離婚後一人暮らしを楽しい生活にするマル秘テク!30歳男性向け!

未分類

スポンサードリンク



 

婚姻したカップルの3組に1組は離婚しているという事実。

ご存知の方も多いと思います。

離婚原因は様々ですが浮気やDV、モラルハラスメント、

性格の不一致などではないでしょうか。

30歳では、まだ子どもは小さく手がかかる時期、

小さい子特有の可愛らしい頃ではないでしょうか。

言ってもいう事を聞かず、思い通りにいかなくてイライラし、

夫婦で助け合うことが必要になってくるのではと思います。

仕事面では後輩の面倒をみつつ、先輩や上司への気配りを忘れずに

うまく立ち回らないといけない立場で気苦労が絶えないポジション。

残業や付き合いが増える頃ではないでしょうか。

仕事ばかりで夫婦のコミュニケーションが不足してしまい、

すれ違っていることに気付かず、いきなり離婚を

言い渡されることも少なくないと思います。

離婚というのはお互いの同意がなければ成立しません。

一方が離婚をきり出したとしても、もう一方が納得しなければ

離婚の話は難航します。別居ということになったとしても

婚姻費用の問題も出てきます。離婚の話が出てから

お互いに同意し、離婚に向けて協議し、離婚に至るまで

かなりの時間を要するのです。

家のローンも組んだばかり、親権はほとんどが母親側になりますので

養育費や面会交流の問題も出てきます。

結婚に至るまでも道のりは長いですが、離婚に至るまでの道のり

の方が長く、時間も体力も消費します。

女性よりも男性の方が引きずりやすいもの。女性は上書き保存できますが、

男性は上書きできず、新規で新しいファイルが出来るだけなので

昔のことを忘れずに気持ちの切り替えがなかなか上手くできません。

いざ一人になった時に寂しくなり、すぐ新たな出会いを求める傾向があります。

しかし、同じ轍を踏まない為にも冷静に見極めることも大切です。

しばらくは気持ちの整理をする時間が必要です。

久しぶりの独身を満喫するために、仕事に打ち込み、ジムなどに

通ったりしてみてはいかがでしょうか。

離婚というとマイナスなイメージが一般的かもしれませんが、

自分が幸せになる未来へのステップですので、前向きに有意義な

生活を送ってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

〇離婚後一人暮らしを楽しい生活にするマル秘テク!

結婚するよりも離婚する方が労力を要します。

離婚した時には心身ともに疲れ果て、力を使い果たしていることも考えられます。

まずはゆっくりと休息してください。

友達と飲みに行って話を聞いてもらい、ストレスを発散するのもいいと思います。

仕事関係の資格の勉強も良いと思います。

そこでしっかりと地に足をつけて生活してみてください。

そして、なぜ離婚に至ってしまったのかと考え

また結婚も悪くないなと思えるならば、婚活をしてみてもいいと思います。

婚姻の約3割近くが再婚というデータがあります。しかも

男性が初婚よりも女性が初婚の再婚の方が圧倒的に多いのです。

女性は離婚をした後、結婚はこりごりと思う方が多いからではないでしょうか。

冷静に判断できるようであれば、真面目に再婚へ向けての

行動を起こしても良いと思うのです。

そこでしてはいけないことは、体だけの関係の女性をつくること。

自分の都合で第三者を巻き込んではいけません。

女性への理解と配慮ができて婚姻生活が成り立ちます。

 

 

スポンサーリンク

〇考えるべきことは過去ではなく未来!

 

離婚後の生活は、不安に思ってしまうこともあるかと思います。

新しい事を始めるには時間が必要です。

まずは身体的精神的な回復を第一に考えてください。

準備が整ったら自分を大切に、自分のために時間とお金を

使ってほしいと思います。

今の環境に感謝をして仕事に打ち込んでください。

まだ先の長い人生を豊かにするために必要であると思ったら、

自分磨きをして新しい出会いに向けて準備をしてみては

いかがでしょうか。

人生は一度きりです。貴方を幸せに出来るのは貴方です。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました