「スカーフってどう使う?一番シンプルで簡単なヘアアレンジはこれ!」

生活

スポンサードリンク



 

突然ですが、スカーフってどう使ってますか?!

 

私スカーフ、好きなんです!

 

好きなんですけど…。

 

カバンに巻くしか思いつかないし、できない!

 

一回やってみたいのが、スカーフを使ったヘアアレンジなんですよ〜。

 

 

でも、私の髪って剛毛多毛のうえに縮毛。

 

無難にボブにしてるんですが…。

 

バッシバシのホウキのよう!

(あぁ、書いていて悲しくなる髪質…)

 

だいたいスカーフを使ったアレンジって、

ふんわりしてるじゃないですか。

 

ふんわり毛先を遊ばせながら、スカーフを巻き込んでいって…。

 

っていうのが理想なんですけど…。

 

剛毛な私の毛先を自由に遊ばせたら最後。

 

奔放すぎて収拾がつかない!

 

それでも剛毛ボブでもできるスカーフアレンジ、やってみましょう!

 

 

「せっかくのスカーフをヘアアレンジに使ってみたい!」

 

持っているスカーフのなかで、一番シンプルなものを使いますー。

 

剛毛多毛ボブでもできる、スカーフアレンジ!

 

 

用意するものは…

・太めのヘアゴム

・ヘアオイル

・ハンカチ大のスカーフ

 

 

時短でカンタンはやっぱり外せない!

 

なので、今回もコテは使わずにいきたいと思います〜。

 

どうやら、毛束を皮紐やスカーフでぐるぐる巻きにするヘアアレンジが、もう定番になっているそうで…。

 

タイトにまとめるってやつですね。

 

これなら剛毛多毛でもいけるか?!

 

さっそくやってみましょう〜。

 

 

スポンサーリンク

「簡単スカーフのヘアアレンジのやり方は?」

 

1.まずはスカーフを三角に折り曲げてから…。

 

くるくると巻いて結びやすくしておきます。

 

 

 

2.髪にヘアオイルをつけて、まとまりやすくします。

 

おくれ毛が出ないように、そこまで高くない位置でひとつに結びます。

 

 

 

3.スカーフを巻いていきますね〜。

 

髪を結んだ束の下からスカーフを巻いて、上側で一度クロスさせました。

 

 

4.そのまま下側にきたスカーフを結びます。

 

 

 

5.まだスカーフを巻けそうなので、もう2重にして結びました。

 

結び目は真上に来るようにせず、あえて横に出すと「こなれ感」とやらが出るそうで…。

 

 

 

6.毛束の半分以上をスカーフで隠れるように調整して…。

 

完成です!

 

あれ?思った以上にカンタンすぎる!

 

 

 

スポンサーリンク

「ただ巻くだけ!一番シンプルなやつから挑戦!」

 

いっちばんシンプルかつカンタンなやり方。

 

毛束にスカーフを巻きつけるだけ!

 

完成するのに5分もかかりません!

 

それでも、ただ黒いヘアゴムでひとつ結びにするより、おしゃれですよね〜。

 

 

私はほとんど毎日、Tシャツにジーンズのカジュアルな格好が好きなんですが…。

 

ちょっとスカーフを巻くだけで、なんだかおしゃれしているみたいに見える!?

 

無地のTシャツでも、ちょっと華やかになりますねー。

 

「スカーフかわいいねー!」

 

と、ママさんたちからも褒められて、ニヤニヤ…。(笑)

 

我が子もなんだか気に入ってくれたのか、

「かわいー、かわいー」

 

褒めてもらえました。

 

 

スポンサーリンク

「簡単スカーフのヘアアレンジのやり方まとめ」

 

ほんっとにスカーフを毛束に巻き付けただけ!

 

手順も少なくてカンタン!

 

ただし、あんまり薄くてふわふわな素材のスカーフだと、毛束に巻き付けにくいかも…。

 

今回のポイントは…。

 

・毛束の半分以上をスカーフで巻くこと!

 

・スカーフは余らせずに、しっかりぐるぐる巻きにすること!

 

 

スカーフを余らせてゆらゆらさせると、ちょっとフェミニンガーリーすぎるかな…と。

 

それはそれでかわいいんですが。

 

今回は、コテを使わずタイト目にまとめたいので、しっかりスカーフを巻くことがおすすめです!

 

ぜひシンプルなコーデに合わせてみてくださいね〜。

タイトルとURLをコピーしました