4歳でも折り紙でひよこを簡単なレベルの折り方をご紹介します

趣味

スポンサードリンク



 

子どもも大好きな折り紙!

 

でも…。

 

私、鶴しか折り紙の折り方を知らない!

 

そんなママさんのあなた。

 

 

それって、なんだかもったいなくないですか?

 

せっかくいろんな動物がいるんだから、

いろんな動物を作ってみたい!

 

私も常々、思ってるんです…。

 

 

言葉をしっかり話せるようになった4歳の我が子。

 

我が子のために!

不器用な母が挑戦します!

 

カンタンに「ひよこ」は作れるのか?

 

試してみますね〜。

 

 

「4歳の我が子が覚えるために…折り紙でひよこを作ってみます!」

 

 

かわいいひよこからスタートです!

 

 

さて、用意するものは…

・折り紙1枚

・ペン(顔を描くため)

 

 

たったこれだけ!

 

すぐに始められそう!

 

じゃあ、さっそく折ってみまーす。

 

 

「ひよこのカンタンな折り紙の折り方は?」

 

1.さっそく折っていきます!

 

なぜか我が子に人気がない、ちょっと薄めの黄色。

 

ひよこにピッタリ!

余っててよかったー(笑)

 

三角に折って、スタートです!

 

 

2.もう一度三角に折ったら…。

 

開いて逆三角に置きます。

 

真ん中に折れ目ができましたー。

 

この折れ目を目安にしていきますよー!

 

 

 

3.三角の両端を、真ん中に向けて折ります。

 

さっきの中心の折れ目から、

だいたい3センチくらいのところを折ってみました!

 

きっちり計らなくても、だいたいで大丈夫!

 

 

 

4.もう片方も、真ん中に向けて折ります。

 

真ん中の折り目を目印にして…

 

だいたい、左右対象になるように…。

 

折れました!

 

いちばん右の折れ線に、左の三角の端っこを合わせると、うまくいきましたー!

 


 

 

5.三角の端っこを、今度は外側に折り曲げます。

 

ちょっぴり下向きに、ナナメにするのがポイント!

 

ひよこのおててになる部分ですよー。

 

両方とも同じように折り曲げます。

 

 

6.三角の下の部分を、上向きに折ります。

 

四角くなってきましたー。

 

 

 

7.上の四角い角を内側に折り曲げます。

 

両側とも折ってくださいねー。

 

 

 

8、飛び出ている、おてての部分も、

すこーし内側に折り曲げます。

 

丸くてかわいいおててにしますね。

 

 

 

9.最後に下側の四角の角も、両方内側に折り曲げて…。

 

全体的に、まぁるいフォルムができましたー。

 

さあ、裏返してみると…。

 

 

 

10.丸くてかわいい、ひよこができましたー!

 

さっそくペンで顔を描いてみました!

 

あれ?

くちばしが…。

 

なんだかうまく描けないぞ?

 

下側にちょんちょん、と描いたのは、

草ではなく…

ひよこのあんよなんです(笑)

 

 

 

「カンタンに折れた!折り紙のひよこ」

 

本当は、くちばしが立体のものを作ろうかなーと思いましたが…。

 

いやいや、私にはまだまだ早い。

 

我が子がもう少し大きくなってからも、

一緒に作れそうなものにしましたー。

 

意外とカンタンなので、子どもと一緒に楽しく折れそうです!

 

 

今回、私はくちばしを三角にカンタンに描きました。

 

我が子に、

「これなにー?」と見せても、

 

「・・・?」

 

あれ?ぴよって言ってくれないぞ?

 

くちばしが、どうやらわからなかったようです…。

 

「さんかく!」

と、言われました(笑)

 

うぅ…。

絵心のなさが出てしまった。

 

 

お顔は自分で描けるので、

お絵かきが得意なあなたはぜひ!

 

すてきなくちばしを描いてみてください(笑)

 

 

「折り紙のひよこの作り方まとめ」

 

ひよこはやっぱり、まんまるがかわいいですよね。

 

全部の角を折ると、まんまるなひよこになりました。

 

我が子に渡してみると、

白いお茶碗のなかに入れてくれました。

 

あっ!タマゴの殻になってるー!

 

さすが、子どものほうが遊び方を知っています。

 

小さめの折り紙で作れば、ちっちゃくてかわいいヒヨコができます。

 

手順が多くて難しそう?

 

いえいえ、角を全部折っていくだけなので、

カンタンなんです!

 

いろんなお顔のヒヨコを作ってみてくださいねー!

 

 

タイトルとURLをコピーしました