紙コップ工作~パタパタペンギンの作り方~

折り紙

スポンサードリンク



 

 

お子さんと過ごす休日、遊びのネタ切れに困っていませんか?

そんなお困りのママさんパパさんたちに遊びネタをご紹介いたします!!

 

親子で一緒に紙コップで作る【パタパタペンギン】を作ってみましょう。

 

 

おうちにあるもので簡単に作れます!!

まず準備するものは

・紙コップ 2個

・はさみ

・えんぴつ

・定規

・カッター

・消しゴム

 

どれもおうちにあるものだと思います!!

作り方もとっても簡単ですよ♪

 

※カッターやハサミを使うのでお子さん1人で作らないでくださいね。

必ずパパ、ママと作りましょう。

 

では作っていきましょう。

 

パタパタペンギンの作り方

1 道具をそろえる

 

2 まず、外側の部分を作ります。

紙コップのつなぎ目の反対側の中央あたりに、このように3㎝位の線をえんぴつで下書きします。

 

3 そのまま90°まわして3㎝位の線を下書きします。

 

4 3の反対側にも同じように3㎝位の線を下書きします。

 

5 2で書いた線にこのようにコの字を書きます。

 

6 2で書いた線を消しゴムで消します。

 

7 3と4で書いた線をカッターでなぞって切ります。

※危ないので大人の人にらってもらいましょう。

 

8 5で書いたコの字のこの部分もカッターでなぞって切ります。

 

9 ハサミで下からコの字のところまで切ります。

 

10 切り取ります。

 

11 切ったところを上に折り曲げます。

 

12 次は内側の部分を作ります。

もうひとつの紙コップの、つなぎ目の反対側に上3㎝、横2㎝でコの字を下書きします。

 

13 12の両サイドに2㎝幅くらいの羽を下書きします。

 

14 12で書いたコの字をカッターでなぞり切ります。

 

15 13で書いた羽もカッターでなぞり切ります。

 

16 羽を上に折ります。

 

17 羽の先端部分を少し曲げておきます。

 

18 14で切ったコの字の部分も外側に折ります。

 

19 内側と外側を合わせます。

この時に羽を外側の切り口に差し込みながら合わせてください。

 

20 合わせるとこのようになります。

 

21 外側を1㎝ほど出して羽を上にクセ付けします。

 

22 くちばしをハサミで整えます。

 

23 目を書いて色を塗ったら完成です!!!

ちなみに私はクーピーで色を塗りましたよ★

 

上下に動かすとお口と羽をパタパタさせるかわいいペンギンが出来上がりました♪

「完成写真」

世界で一つだけの自分だけのペンギン

 

今回は両方とも白の紙コップを使いましたが、色つきのものやかわいい絵柄の紙コップも100円均一に置いてあるのでそちらで作ってもお子さんに喜んでもらえると思います。

 

実際に4歳の子供と作りました。

えんぴつで線を描いて、、、はめ込んで、、、色を塗って、、、とすごく楽しそうに作っていました。

出来上がったらうれしそうに大切そうに飾っていました。

ちなみに名前もつけていましたよ。「ペン太くん」だそうです♪ 

切る作業はまだまだ危ないので何度も言いますが、カッターやハサミは大人の方がやってあげて下さいね。

 

あまりがちな紙コップで楽しい親子の遊び

 

今回は紙コップで簡単に作れるペンギンをご紹介いたしました。

お出かけ用にと買った紙コップ、意外と使い道が無くておうちにあまってたりしますよね。

そんな紙コップでお子さんと一緒に工作できれば作る時も楽しい、完成してからも遊べて一石二鳥ですね♪

 

今だけしかないお子さんとの大切な遊びの時間、紙コップでパタパタペンギンを作って有意義にお過ごしくださいね★

タイトルとURLをコピーしました