女心を鷲掴み!プレゼント選びの極意“使ってくれる心理”を学べ‼

恋愛

スポンサードリンク



 

 

 プレゼント選ぶときに、かなり迷ったりしませんか。そんな経験は誰もがあると思います。プレゼント選びの極意をお伝えしたいと思います。せっかくプレゼントを買ったのに使ってもらえないと萎えたりすることありますよね。ある心理を利用する事で、プレゼントを使ってもらいやすくなります。

 

では、具体的にどのような心理なのか、見ていきましょう!

 

【プレゼントを選ぶ時に覚えておきたい“使ってくれる心理”とは?】

プレゼントを選ぶときに、自己満足で終わってしまうのは虚しさしか残りません。自己満足では、相手にも気持ちが伝わりにくいことも考えられますよね。例えば、普段からの何気ない会話の中から、欲しいものをチョイスしてプレゼントをすると、使ってもらえる確率は高くなりますし、普段使いしているブランド品なども、プレゼントされると使ってもらいやすくなります。

 

例えば、本当に欲しいものなどは、何度も商品を見に行ったりしますが、値段がネックとなり、購入を躊躇してしまう場合があります。そんな場合は、逆にプレゼントをすることで使ってくれる確率も高くなります。

 

1つの目安として、自分が使って、使いやすいと感じるものは、もらった人も使ってくれたりします。まずは、相手との何気ない会話だったり、普段の行動をしっかり観察してみましょう。

 

スポンサーリンク

【プレゼントは“使ってくれる心理”を利用することで驚きの効果が⁉】

プレゼントを貰うことは「幸福感」を得られることがあります。プレゼントを使ってくれる効果には、どのようなものがあるのかを見ていきましょう。

 

1:会話が楽しくできる

プレゼントを貰った時に、会話が弾むようであれば、使ってもらえる確率は非常に高いです。プレゼントを貰った時に、自然と「ありがとう」などの感謝の言葉がでてきます。驚くように感謝の言葉以外に会話も弾みます。

 

2:身に着けたり、使う姿を見せてくれる

プレゼントを貰った時に、その場で身に着けたり、使う姿を見せてくれたり、次に会う時に身に着けてくれていたりすることがあります。「どう?似合う?」とか、「これ、欲しかったの」とか、「これ、すごく気になってた」などの言葉が次々と飛び出してくることがあります。これは、プレゼントを気に入ってくれてる証拠です。これは、女性のみならず男性にも言えることだと思います。

 

意外な効果を発揮することがあるんです。

 

皆さん、いかがでしたか。プレゼントを使ってもらえる心理には、こんな心理が働くことがあるんです。これを読まれて、納得される部分や心当たりのあることもあったのではないでしょうか。

 

少しでも参考になる部分があれば、是非、実行に移してもらえると嬉しいですね!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました