「集めたリボンで作れる?!子どものヘアアクセをハンドメイド!」

生活

スポンサードリンク



 

少し前に集めていたリボンたち。

 

プレゼント包装のかわいいリボンもあれば、100均で見つけたリボン。

 

もらったリボン。

 

子どもが遊ぶかなーと思って集めてましたが…。

 

ぜんっぜん遊ばない!

 

 

「子どもが遊ぶから、集めてると便利だよー」

 

と、先輩ママさんのアドバイスもありましたが、

あれ?我が子は興味なし…。

 

ひらひらしたり、並べたり、おままごとにもしません。

 

 

このまま捨てるのはもったいないー!

 

ちょっぴりおしゃれに目覚めた?

 

我が子のために、リボンを選んでもらってヘアアクセを作ってみましたー!

 

 

「グログランリボンとやらを使ってみた!」

 

この集めていたリボンなんですが、どうやら「グログランリボン」というそうです。

 

これがいろんなデザインやら細さ、素材があるようです!

 

今回はフェルトと合わせて使ってみましたー。

 

 

今回準備したものは…

 

・グログランリボン

・フェルト

・ヘアゴム

・布用両面テープ

・グルーガン

 

 

グログランリボンのデザインと、フェルトの色は子どもが選んでくれましたー。

 

針と糸を使わずにやってみます!

 

スポンサーリンク

「キッズヘアアクセの作り方は?」

 

1.グログランリボンを、ヘアアクセにしたい大きさにお好みで切ります。

 

だいたい10センチ、いくかいかないかくらいにしましたー。

 

それを輪っかにして、布用両面テープでペタリ。

 

 

 

2.グログランリボンのひとまわり大きいサイズになるくらいに、フェルトを切り取ります。

 

そのまま両面テープでフェルトに貼りました。

 

 

 

3.リボンの真ん中部分を作ります。

 

これもものさしを使わずフリーハンドです!

 

5センチ少しくらい?にグログランリボンを切りました。

 

 

 

4.両面テープを全体に貼ったら、3つ折りにします。

 

 

 

5.おっきなリボンを三つ折りにして、

 

手順4で作ったリボンを真ん中にくるくる。

 

ヘアゴムも、もう挟んでおきます。

 

 

 

6.ところどころにグルーガンを使いながら、くるくる巻いていきます。

 

 

 

7.最後グルーガンで留めて、ヘアゴムは玉結びに。

 

 

8.ヘアゴムの結び目は、リボンのなかに隠すとキレイです。

 

 

 

9.リボンのカタチを整えたら、完成です!

 

 

 

「プラスフェルトでカラフルに!」

 

グログランリボンを重ねて使ってヘアアクセにするのもかわいいようです!

 

今回はフェルトでしたので、お互いの色味がパッと引き立ってカラフルなヘアアクセになりましたー。

 

 

赤とグリーンなので、

「クリスマスみたいになったねー」と

子どもと話してました。

 

 

素材やデザインを変えて、季節それぞれのヘアアクセを作るのもいいかも!

 

子どもが選んでくれた色だと、作り甲斐がありました。

 

 

スポンサーリンク

「キッズヘアアクセの作り方まとめ」

 

今回初めて、100均で買ったグルーガンを使ってみましたー。

 

これが意外と熱くなって、びっくり。

 

子どもは興味津々で触ろうとしてたので、慌てて止めました!

 

でも、やっぱり子どもがいないところでしたほうがはかどります…。

 

グログランリボンの色をモノトーンにしたり、サテンの素材のものを使ったりすれば、

フォーマルにもぴったりです!

 

タイトルとURLをコピーしました