大根を冷凍保存方法で時短料理に挑戦!

家事

スポンサードリンク



 

 

 

 

 

 

 

特売セールで一本〇〇円。つい引き寄せられます。

丸ごと一本買った大根。一回で使い切れません。

そのまま冷蔵庫に入れておくとしなびてしまいます。

では冷凍すればどうでしょう。

方法が知りたいな!

その方法をお伝えしましょう。

 

 

【美味しい大根の選ぶ方法とは?】

 

美味しい大根は、まず、つやつやしているもの。

大根の白い部分の下の方が丸みを帯びていて、

本体の部分の穴が真っすぐに揃っているものが、

ストレスを感じず育っているので美味しいと言うことです。

ひげ根の毛穴の数は少ない方がいいそうですよ。

選ぶ際の参考にして下さいね。

 

スポンサーリンク

【大根を冷凍するには】

 

一本買った大根、保存はどうしていますか?

 

私ははまず3つにカットにしています。

青首の部分は大根おろし用、真ん中や下の部分は煮物用にしています。

葉っぱは、みじん切りにして塩もみして水気を切って置きます。

 

大根をそのまま冷蔵すると、使い残しの部分から水分が蒸発して

干し大根のようにヘナヘナになります。

お漬物にしてもいいのですが、やっぱり味が心配です。

大根の美味しさのまま保存するには、どうすれば、いいでしょうか?

 

わたしはいつもこうしています!

 

 

 

・大根は、おろし器でおろして、水分を切ってから、小分けにして冷凍。

このまま解凍して、魚に添えます。

肉と一緒にタレに混ぜて漬けてもいいですね。

おろしポン酢を作る際にもわざわざ大根おろしを作らなくて済むので、

アナタの手間が減りますね。

 

スポンサーリンク

・大根を調味液ごと密封保存袋に入れて保存。

 

・大根を出し醤油や白だしに漬けておきます。

味が付いているので、そのまま煮物に使って下さい。

いちいち切る必要なく時短できます。

おでんにするにはこの煮汁にお好みの具材を入れて煮ます。

元々、大根に味が浸みているので芯まで味が浸みやすくなります。

なぜ、冷凍が良いのかと言うと、

冷凍することによって、大根の繊維が切れます。

その為に味が浸みやすくなるとの事です。

 

また、他の根菜類と一緒に圧力鍋で炊いて、柔らかくしてから

保存容器で冷凍保存する方法もあります。

筆者のお薦めはこうやって圧力鍋で一度火を通しておいてから

冷凍保存する方法です。

 

大根の切り方は、ささがき、乱切り、ピーラーでリボン剥きや、

輪切り、拍子木切り、いちょう切りにしてもOKです。

大根独特のえぐみが気になる方はさっと下茹ですればいいですね。

 

そのまま冷凍してしまうと、どうしても大根の癖のある味になって

しまいますので、ひと手間かけるのが美味しく、しかも時短になる

コツだと言えるでしょう。

 

・葉の保存方法は

 

葉っぱの部分も充分に栄養を持っています。

ビタミンAやCを含んでいますので、捨てたくない部分です。

 

人参もそうなのですが、一般的に葉っぱの部分は売られていません。

大根やニンジンの葉っぱを見つけたら是非買って欲しいです。

葉っぱはみじん切りにしてラップで包んでそのまま保存容器に入れて

保存、冷凍なさってください。

料理のアクセントに、また、味噌汁の薬味としてだけでは無く、

混ぜご飯や、豆腐に乗せたりとアレンジ自在です。

 

【まとめ】

 

野菜の高騰は主婦を悩ませます。

色んな野菜が、お手頃価格で一度に揃うので、

ミックス野菜、ミックスサラダに頼った人も多いことでしょう。

これから先、また野菜が高騰するかもしれません。

そんな時の為に、大根丸ごと一本を使い切る為に、

保存方法を考えて見ました。

ポイントは3つの部分に分ける。

味を前もって付けて置く。保存袋を利用して冷凍する。

大体1ヶ月ぐらいを目安に使い切るようにしましょう。

 

大根をおろした汁は、そのまま、またはショウガと混ぜ、

お好みでハチミツやシロップを加えて、

咳止めの薬、予防としてお飲みください。

 

大根一本を上手く調理すると食費の節約にもなります。

是非、作って下さいね。

風邪やインフルエンザが流行る季節。

美味しい大根料理で病気予防をしましょうね、

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました