スモッグデコをオシャレで目立つように作成する方法伝授!!

生活

スポンサードリンク



 

子どもが幼稚園になったらぜひともしてみたかったこと…。

 

そのひとつが、スモッグデコ!

 

ついに!

その機会がきましたー!

 

おっきなワッペンを貼ったり、裾にフリルをつけたり…。

 

ネットでデコの様子を見ててもかわいくて楽しいですよねー。

 

でも、私はずっと前からスモッグデコはこれ!って決めてたんです。

 

ほんとうはフェルトでしようかとも思いましたが…。

 

せっかくだったら、カラー帽子デコで使った端切れでおそろいにしよう!

 

ひらがながまだ読めない子どももわかりやすい!

 

かわいくて目立つスモッグデコです!

 

 

「子どもが選んだ端切れでわかりやすく!」

 

今回は子どもが端切れの柄を選んでくれました!

 

今回準備したものは…

 

・端切れ(ポケットよりも一回り大きいサイズ)

・針、糸、マチ針

・ハサミ

・ものさし

・型紙用の紙

・アイロン、アイロン台

・ボールペン

 

チャコペン代わりのボールペンは、フリクションにするとアイロンの熱で消せますよー。

 

じゃあ、早速作っていきます!

 

「マスクをよりかわいく!手作りアップリケでデコってみた!」

 

「裏表ちがう素材で作る!LLサイズの特注マスク!」

 

「スモッグデコの作り方は?」

 

1.今回はスモッグのコチラ!

 

ポケットにデコしていきます!

 

 

 

2.ポケットのサイズを測って…。

 

ひとまわりくらい大きめの型紙を作って端切れを切りました。

 

 

 

3.ポケットに端切れを合わせて、ヘラでサイズを合わせていきます。

 

カーブのところは切り込みを入れておくと、折りやすいです。

 

仕上げに縫いやすいように、アイロンをかけました。

 

 

 

4.とりあえずポケットの入り口部分から縫っていきました。

 

縫い目が目立たないようにコの字縫いしましたが、まだまだ慣れません…。

 

 

 

5.ぐるっと1周コの字縫いすると、こんな感じに仕上がりましたー!

 

 

 

6.ポケットの上に布をかぶせただけなので、

ポケットの大きさも変わってません。

 

 

 

スポンサーリンク

「フリルをつけないでおしゃれに仕上げたい!」

 

フリルもかわいいんですが、どうせなら大人から見ても「かわいい」と思えるものにしたい!

 

年長さんになると、「フリルはちょっと…」という子どもも増えるそうなんです。

 

なので、「かわいい」もそうですが、

「おしゃれ!」も目指しましたー。

 

ポケットが目立って、子どももすぐに自分のだとわかります。

 

好きな柄で作るといい感じですねー。

 

 

スポンサーリンク

「スモッグデコの作り方まとめ」

 

まだまだコの字縫いは苦手なんですが…。

 

できるだけ縫い目は見えないようにしたつもりです!

 

ポケットの上に縫い付けたので、ポケットのサイズも小さくなってません。

 

もしちがう柄がよくなったら、取り外して縫い変えればいいんです。

 

1年ごとに好きな柄にしても楽しそう!

 

さりげないけど目立つデコで、楽しい幼稚園生活が送れますように!

タイトルとURLをコピーしました