水回りの掃除が苦手な人必見!簡単掃除方法とは!?

家事

スポンサードリンク



 

水回りの掃除が苦手な方、是非ご覧くださいね。

水回りは汚れが溜まりやすくしかも落ちにくいものです。

でも、でも、ちょっとした工夫、アイデア、洗剤の使用方法で

楽に落とす事が出来ます。

 

それでは水回りの水垢掃除から見て行きましょう。

意外と簡単です。

 

【水回りの水垢には重曹!簡単掃除方法とは?】

 

トイレやキッチンのシンク、いつもキレイにして衛生的に使って

病気を防ぎたいものです。

食器を洗うついでにシンクは台所洗剤でざっと洗いましょう。

 

これからの嫌な虫を防ぎ、シンクを清潔に保ちましょう。

 

重曹やセスキスプレー、クエン酸スプレーを是非用意して下さい。

環境にも優しいもので楽に掃除を済ませてしまいましょう。

 

・重曹の成分とは

 

重曹には発砲作用、中和作用、消臭作用があるので

シンクやトイレの便器の掃除に適しています。

油汚れが楽に落ちる洗剤はそれだけ強力で手荒れが心配ですよね。

そういう人にも安心してお使いになれます。

 

白い水垢にはクエン酸スプレーがお薦めです。

レモンやオレンジに含まれている天然成分が元ですので安心ですね。

レモンやオレンジの使用後の皮をスプレーボトルに入れてレモンや

オレンジ水を作れば楽です。

シンクや湯舟にはレモンの皮やオレンジの皮を使って白い水垢を

退治してしまいましょう。

匂いもいいので市販のカビ取り剤を使う必要も無くなります。

風呂掃除をする度にマスクやゴーグル、手袋をつけますか?

抵抗がある方は是非、皮を残して掃除に使って下さいね。

 

 

スポンサーリンク

【水回りの掃除 汚れをためないコツとは?】

 

水回りの掃除、汚れが溜まると余計にするのが嫌になってしまいます。

それなら、汚れを溜まらないようにしましょう。

 

掃除は日常的にしないと汚れが溜まってしまいます。

特にシンクやトイレの便器は溜まりやすいものです。

別に掃除の時間を取る必要はありません。

毎日の食器洗い、その都度シンクに水を溜めて洗ってしまいます。

トイレもトイレに入るたびに便器にスプレーをかけてブラッシング。

このスプレーは壁面にも吹きかけて拭き取るだけ。

別に水洗いをする必要もありません。

 

掃除は汚れが付く前に。それがポイントです。

特に臭いが気になる便器には重曹を適量入れて置くだけで

重曹の発泡作用、消臭作用が効を発揮します。

 

便器の尿石の掃除って一番嫌なものです。

一人ひとりが気を付けることで防げることなのですよね。

でも、汚す人は掃除をしない。困った現実があります。

 

家族にも使用後はスプレーしておくように頼みましょう。

掃除は主婦、お母さんの仕事だけでは無く
自分達もすることだと伝えましょう。

タイトルとURLをコピーしました