トイレ掃除の効果を徹底検証!!見落としがちなポイント大丈夫?

掃除

スポンサードリンク



 

トイレはいつも綺麗に保ちたいものですよね。
毎日キレイにしていても、どこか見落としている所があるかもしれません。

それでは見落としている場所が無いかチェックして見ましょう。
トイレ掃除の意外なコツ、黒ずみを防ぐコツについてもお伝えします。

【トイレ掃除が楽になるコツとは?】

トイレ掃除が好き。いつもピカピカ、そんな主婦の鏡のような方、
ほんと尊敬します。
トイレ掃除なんて好きじゃない。でも仕方無いしほっとけ無いから自分がする。
家族は汚すだけで何もしない。そんな家庭が殆どだと察します。

トイレ掃除は便器だけではなく、タイルの部分、便器と床との境目。
等々、うっかり見落としている部分あるものです。

トイレ掃除を楽にするコツ、ポイントはたった一つです。
毎日こまめに掃除する。それだけです。
便器はキレイに毎回クエン酸スプレーや重曹を使って
ブラッシングするだけ。後は水で流すだけ。簡単でしょう?
重曹には消臭効果もあるのトラップに撒いて置くといいですね。

便器と床の隙間なども一日一回は確認してブラシをかけて置きましょう。

キレイになったらクエン酸、重曹スプレーをかけておくだけ。
それだけなら簡単なので出来ますよね?
家族にも、しっかり自分も使う所なので協力をしてもらいましょう。

トイレ便器と床の隙間などの汚れは見落としがちです。
時々チェックして、汚れていたら使い古しの歯ブラシや割り箸などを
使ってキレイに汚れを取り去りましょう。

スポンサーリンク

【トイレ掃除後の簡単お手入れで、黒ずみが発生しずらくなる!!】

困ったトイレの黒ずみ、一日トイレ掃除をさぼると
トラップに黒ずみの輪が出来ます。これは黒カビ。
尿石同様厄介なものです。
トイレ用洗剤をかけて、ブラシでこするだけで簡単に落ちるものもあれば
頑固に取れない時もありますよね。
そんな時は、カビ取り剤を使う方法もありますが、
重曹やクエン酸を使うと思った以上に綺麗になりますよね。

キレイにしたトイレはいつまでもキレイに保ちたいものですよね。
掃除した後のちょっとした手入れで「汚れの首輪」とまで称される
黒ずみの発生を防ぐことが出来ます。

トイレは使用したら出る前にお使いの洗剤スプレーを便器にかけて
おきましょう。それだけでも黒ずみはましになります。
水洗タンクも便座カバーは洗剤を振りかけて拭いておきましょう。
タイルや床も同様にして下さいね。

いつも使っている洗剤が無くなったタイミングでクエン酸スプレーや
重曹スプレーに変えましょう。
環境にも優しく安心して使える上に洗浄効果が期待出来ます。

【まとめ】

トイレ掃除の楽な方法と黒ずみ予防についてお伝えしてきました。
やり方は色々ありますよね。
ここに書いたのは、ほんの一部です。
主婦であっても家事だけではなく仕事をしている人、介護している人、
育児て忙しい人など状況は個人によって異なります。

そんな多忙な主婦にわざわざ掃除の時間を作るのは無理だと察します。
トイレ掃除はわざわざ時間を決めてするよりも、トイレに入るたびに
スプレーしていると黒ずみが無い事に気づくでしょう。
そしてそれが一番楽な近道だと言う事にも。
あなたらしいやり方がきっとあると思います。それを見つけて下さい。
その際、ここで書かれていることを、少しでも参考にして頂けたら
嬉しいです。
外出先でトイレがキレイだと気持ちがいいですよね。
昔と違って公衆トイレの美しさに驚きます。
反対に汚れていると気持ち悪くて我慢しようかとさえ思ってしまいます。

自宅のトイレも同じです。
習慣にしてしまうとほんとに楽です。
カビで悩む暇に、スマホ見てる間に掃除!少しの時間で済みます。
是非心掛けて下さいね。
汚いトイレはばい菌が一杯。病気になるかもしれません。
キレイなトイレで家族を病気から守ってあげて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました